市貝町の日々

地元想いのハウスビルダー髙梨建設 高梨 勝昭さん

 

この田野辺に大工さんがいても良いんじゃないかな

髙梨さんは、地元である田野辺で建設業を営んでいる。「商売で考えると家も少ないし人も少ないし、実際にそれじゃあ難しいと思うんですよね。ただその中で自分と人のことを考えると、地元でこの田野辺に大工さんがいても良いんじゃないかなって」新築や増築などのメイン業務に加え、お年寄りが増えている状況から、雨樋の掃除や敷地内にある木の伐採を頼まれることも多いそう。ゆくゆくは荒れた山の整備などにも取り組んでいきたいと目標を語る。そこには地元だからこそ取り組むべき仕事を、柔軟に対応する髙梨さんの姿があった。

 

モデルルームのようなご自宅は、髙梨さんの設計によるもの

 

誰かがやらなきゃしょうがない

”限界集落になってしまうことを食い止める” 髙梨さんは地域の方から、これから地域づくりの先頭に立つ人だと将来を期待されている。「良い方向にいくようにみんなだって考えているわけだから、何かそういうふうにね、してあげたいなって思うし」髙梨さんの話をきいていると、今までお世話になってきた地域の方のために恩返しの意味も含めた”地元貢献”という言葉が浮かぶ。「こどもの頃の親ってすごいまとまってたっていう思い出が強くて」自治会活動は疎遠にしがちな世代と積極的な世代。世代間のギャップと向き合いながら、今だから見える地域の課題を解決してくれそうな信頼感を感じた。

 

 

人とのつながりってすごい大切

県と町の商工会青年部に加え、真岡青年会議所にも所属。会社の代表として日々忙しくしながら、色々な人と積極的に交流することを忘れない。「今までになかった気づきとか得られるんですよ」と髙梨さん。「色々な人の意見をきくことで、その人の考えとかが見えてきたりだとか、現状が見えてきたりとかするんで、やっぱり人との繋がりとかは大切にしようと」地元の方や家族、そして同世代の若者、それぞれの立場で関わりながら、市貝町田野辺という地区を支えるキーパーソンとして、地域に欠かせない存在になっている。

 

ハウスビルダー髙梨建設 データ
栃木県芳賀郡市貝町田野辺258
電話番号 080-3154-4841

Page Top